2008年12月13日

携帯電話のプラットホームの他への転用

ドコモもauもソフトバンクもそうなんだけど、国内ケータイで使われてるOSとかも含めたプラットホームって、ケータイだけにしか使われてないのな。各キャリア、転用を認めるか、自社から発売するかして、アレをベースに各社音楽再生機能を搭載した多機能プレーヤを作っても良いような気がする。インターネット端末的なものもアリだろうし。

多少手を加えねばならない部分もあるだろうけど、せっかく作ったプラットホームがケータイだけにしか使えないのはどうかと思う。

NECとか富士通とか東芝とか、パナソニックだとか、カシオなどなどから、色々モバイル端末が出てくれば、iPodとWalkmanぐらいしか大きいプレーヤの居ない国内音楽端末市場も面白くなるかも?とか思うのな。売れるか、わかんないけどな。iアプリとかも色々あるけど、ケータイでしか使えないのはもったいないと思う。

それとケータイのプラットホームを使って様々な製品を作る事ができる様になれば、端末メーカのプラットホームに対する投資効果も上がるから、良いんじゃねぇかな?今はプラットホームに投資しても、ケータイにしか使えないから、投資効率が悪いわけで。

posted by DDIポケットの研究。 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

2008年10月11日

携帯端末で表示しやすいサイト

海外でも携帯端末で表示しやすいサイトが今後さらに増えると思うのな。ネットの閲覧ができる端末が増えるにしたがって、拡大が進むモバイル広告市場っていう/.のタレコミにも書いたんだけど。

ウェブは携帯界隈ではPCサイトとか言われるのな。今から書く理由でいわゆるPCサイトと呼ばれているわけじゃないけど、アレはたしかにPCサイトな部分もあるわけ。閲覧がPCでされる事を前提に作ってあるから。携帯端末が増えれば、そっちで表示しやすいサイトが増えるのは当たり前じゃないかなと。今、PCがウェブ閲覧機器として多いから、PCで見やすいサイトが多い様に。

iPhoneからのサイトアクセスに不満の調査結果--望まれるサイトの改善ってCNETの記事にもチラッと書いてあるんだけど、端末に特化したサイトでの広告のクリック率がこんなものならば、端末に特化されていないPCサイトでのクリック率はもっと下がると思う。ウェブ上の多くのサービスは広告のおかげで無料で扱えるわけで、携帯端末からの閲覧が増えるのならば、そちらに対応したコンテンツ表示や広告技術は当然、要望されるだろう。そうじゃないと広告主が黙っちゃいないし、広告ベースのコンテンツプロバイダも儲かんないのな。

かくして世界でも、モバイルウェブが成長するのだと思う。Google、Yahoo!、Youtube、Facebook、MySpace、amazon.com、New York Timesなんかはもうモバイル対応してるけどさ。

posted by DDIポケットの研究。 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

2008年10月06日

nVIDIAのARMプロセッサ、Tegraが良い感じ

nVIDIAのTegraっていうARMプロセッサが良い感じだと思ってたのだけど、4Gamer.netに良い紹介記事を発見。大分前の記事だけど。前から音楽再生100時間ってのは知ってて良いなと思ってたのだけど、どのサイズのバッテリを積んでそうなのかわかんなかったのだけど、4Gamer.netの記事でiPhoneサイズに積まれる平均的なバッテリでそうらしい事がわかって良かった。

03とかだとどの程度のバッテリサイズかわかんないけど、50時間ぐらいは音楽の再生できるんじゃないかな?俺はこのぐらい電池が持ち、あとは適当なヘッドフォンジャックさえあれば、携帯端末でも音楽聞くかな?

途中のノートPC型のTegra搭載機も良いね。PowerPoint利用時はATOMの20倍バッテリが持つとか書いてあるし、アプリケーションはWindowsXPと同じものは使えないけど、バッテリの持ちが長くて良さそう。通信しなければ、数十時間レベルなのかな?ただWindows Mobile搭載って書いてあるけど、搭載されてるのはWMじゃないWindowsCEだと思う。

ノート型の機器で使われる各種の消費電力が減っているので、ここらで乾電池で動作する魅力的なマシンが出てこないかな?

WILLCOMからこれを積んだ魅力的なマシンが出てくると良いな。

posted by DDIポケットの研究。 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

2008年09月20日

モバイルに適化されたネットワークとはなにか?

パケット通信+無線LAN定額がトレンドの香港って記事を読んで。この記事中には、

日本では、スマートフォンのように携帯電話に無線LANが搭載された端末は、まだまだ一般的にはなっていない。また通信事業者が独自の携帯電話向けコンテンツサービスを提供していることから、スマートフォンを利用する必要性もあまり高くないだろう。しかし海外では、日本ほど携帯コンテンツの普及が進んでいないことに加え、端末の性能向上と通信回線の高速化により"わざわざ"携帯電話専用のサービスを利用しなくとも、インターネット上のWEBサービスをそのまま利用する動きが活発化している。

ってあるんだよね。スマートフォンとか使う人とか、モバイラとかが特にそうなんだけど、PCサイトをモバイルサイトより無条件で良いものとして扱う傾向があるんだよね。どっちかと言うと外でPCサービスを使いたい人達だから仕方のない面もあるのかなと思うけど。モバイルサイトが発展していないため携帯端末上でわざわざモバイルでの利用に特化されていないインターネット上のWEBサービスをそのまま利用しないといけないとは思わないんだろうな。

でも、PCサイトってモバイル時の利用に特化したネットワークじゃないんだよね。モバイルでは可処分時間に制約があったり、音が出しにくいとか、いる場所など状況に応じて、必要な情報が変化したりする。現状のウェブってそういうスタイルで利用するのに特化されていないと思う。家でゆったり使うヘビーユーザ向けに適化されてると思う。軽薄短小なさっと使えるコンテンツが少ない。

上の記事を書いた山根康宏氏もそうなんだけど、いわゆるモバイラって人達はPCサイトとかにこだわりすぎて、モバイルで便利なネットワーク(コンピュータ)はどうあるべきか?とかを問わないんだよね。俺なんかはそこが一番大事だと思うんだけどさ。PCサイト閲覧とか既存のコンピューティングにこだわりすぎて、自分達で新しいものを生み出すって発想に行かない。ケータイ業界の人もモバイルでのネットワークはどうあるべきかっていうのをあまり問うたりしてない様に見えるけどさ。ちょっと情けないんだよね。

posted by DDIポケットの研究。 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

2008年02月10日

タッチパネル搭載ノートPCについて

既存のUMPCとかを見ていて、微妙だなと思ってたのだけど、よくよく考えるとタッチパネルだけは良さそう。あれ、ノートPCでなんで流行んないんだろう(搭載すると大きくなるのか?)。

マウスが無くても、そこそこ操作性が得られるだろうし。ウェブとの相性も良いかなと。EeePCとかに付いてると便利そう。ブログに張られてるYouTubeの動画を押すと再生が始まったりね。

工人舎の似た様なノートPCにはタッチパネル付いてるけど、CPUが微妙だな。あんまりウェブを快適に使えそうじゃない。

XPのタブレットPC版とか、マウスがなくてもそこそこ使えるノートPC用のOSとして、売れば良かった気がする。なんか絵が掛ける事とかを売りにしてたけど。外でマウスとか持って歩くの面倒くさいじゃんか。タッチパネルなら最悪、スタイラスをもって歩かないといけない場合でもPC本体に十分挿さるしね。

EeePC的なサイズでネットが使える性能を持つ、タッチパネルを持つ、XGPHSなモバイルPCは良いかもしれないね。

posted by DDIポケットの研究。 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事