2008年12月09日

03の世界観

ウィルコム社員ブログサトウさんのウィルコムの製品カタログのあり方を考えましたを読んで。

03のパンフレットが良い件ってので、03のパンフが良いってのを書いたんだけど、売り場の感じとかがダメって書いた。端末のランチャのGUIなんかも良くない。あのパンフのイメージとかけ離れてる感じ。Honey Bee系統はパンフや端末、端末のGUIの世界観が統一されていて、良い感じだと思う。

03は大人っぽい感じのパンフなのに、デコラティブメールや最近、手書きチャットなんかを売りにして、ポップっぽい路線。端末のパンフと掛け離れてる感じ。

パンフをポップな感じにしても、成立するデザインだと思う。そっちを売りにするのなら、パンフも含めて再構築が必要な気がする。あとGUIをポップな感じにするアップデートも必要じゃないかなと。03は各部署がバラバラに動いて作ってる感じ。水平分業で垂直統合的じゃないのはWindows Mobileっぽいけどさ。俺はあんまりよくないんじゃないかと思う。どこを向いてるのかよくわからん商品になってしまってると思う。少なくとも俺の中では最初に見たパンフのイメージは最早、03には無いのな。

Honey Beeの世界観を作る事のできるキャリアがなんでこんなことをするのか不思議な感じもする。すげぇもったいない。やりゃあ出来るってのはHoney Beeで証明してるんだから、頑張って欲しいのな。

posted by DDIポケットの研究。 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24082146
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック