2008年12月09日

HONEY BEE2の価格改訂

最近、いつの間にか、頭金4800円でW-VALUEの月々負担が990円、割引も990円で負担なしに価格が変わっていた、HONEY BEE2だけど、WILLCOM NEWSさんによると12月5日かららしい。

前から思ってたんだけど、特にスマートフォン系統は頭金をとっても良いような気がする。必ずしも0円じゃなくても売れそうな気もするが。こういうのを買う大人はある程度、お金を持ってるんじゃないかなと。学生層には頭金0円みたいな施策があっても良いかもしれないけどね。

今、キャンペーンで新規向けに63120円の03を月々負担2630円に対し、2630円の割引を行って、月額負担0円で売ってるけど、ここまで安売りせんでも良いような気がするのな。機種変更は月々の割引1250円で月々負担1380円。この機種変更の月々負担をベースに頭金9600円あたりにすれば、毎月の負担額を900円にできる。

スマートフォンはどのキャリアも大体頭金の安いプランだと月々1000円程度は負担する感じなので、妥当なところの様な気もする。

あと頭金にはもう一つメリットがあって、店頭で支払う分の代金には家電製品店のポイントを使えるのな。ウィルコムの負担なしに端末購入の敷居を下げられるので、良いんじゃないかと思う。大人の03を買う人だとそれなりにポイント貯めてる人もいるだろうし。

端末販売の負担を5000円下げられれば、月々200円x24回分相当のウィルコム側の負担が減る。このユーザの二年間の月額支払い料金を200円上げたのと同じ事になるね。10000円ならこの倍。ARPUが3000円ほどのキャリアにとって、これは大きい。家電量販店のポイントを利用してもらえれば、こういう事もできる。家電量販店に存在する仕組みはうまく活用すると良いんじゃないかなと。

posted by DDIポケットの研究。 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24073434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック