2008年10月19日

WX330J

メイさんのブログによるとWX330Jという型番が確認されているらしい。

JRC使いとしては気になるところ。そろそろ発表っぽいし。2008年度第四四半期投入と言われているおサイフケータイには対応していなさそう。発売が1月以降ならあるかもしれないけど。おサイフケータイは欲しいので対応して欲しいのな。次の機種はずっと先だろうし。

ベル打ちで速く文字入力してるとモタついて、快適に文字入力できないところとか、辞書の語彙が少ないところが直ってます様に。WX321Jは変換で免罪符とか出ないのな。日本語入力のヘボさが目立つ。ソフトバンクの815Tなんかも使ってるんだけど。やっぱり明らかに劣ってる。ウィルコムの他の機種だとどうなんだろう。京セラ系統とかnineはその辺はマシなのかな?ZERO3シリーズは大丈夫そうだけど。

QRコードで読み取ったテキストをコピーして、ペーストできる様になれば良いなとか、細かい直して欲しいところ色々ある。うまいこと直りますように。

東芝はW-SIM搭載機で、JRCと同じ系統のファームウェアじゃなくなるから、ベル打ち機種がJRCのものしかなくなるかもしんない。京セラもベル打ちをサポートしてくれると選択肢が増えるんだけど。

posted by DDIポケットの研究。 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2008年10月12日

モバゲーをウィルコム対応にしてもらう為に

東京ゲームショウに行って、モバゲータウンのブースで配信ゲームについて聞いたのだけど、FLASH Liteベースのブラウザ上で動作するものが基本的に多いそうで、各キャリア毎の対応が必要となるJavaアプリは少なめとの事。Javaアプリはドコモ、ソフトバンク、auの順番で数が多い。FLASH対応のゲームもFLASH Lite1.1のものが大半で、少し2.0対応が必要なものがあるって感じだそうな。3キャリア対応なら、FLASH Lite向けに作るのが一番楽だしね。

FLASH Liteに対応しないとモバゲータウンのウィルコム対応はないっぽい。FLASHベースのゲームが多いそうなのでJavaアプリ対応はさほど重要ではない感じ。そう考えるとHoney BeeみたいなFLASH Liteに対応していない端末を二年の割賦で大量に販売している状況はあまり面白くないかも。ファームアップとかで、せめてFLASH Lite1.1に対応するとモバゲータウンの対応の可能性も高くなるかもしれない。

posted by DDIポケットの研究。 at 20:27| Comment(3) | TrackBack(1) | ウィルコム端末向けコンテンツ

2008年10月11日

携帯端末で表示しやすいサイト

海外でも携帯端末で表示しやすいサイトが今後さらに増えると思うのな。ネットの閲覧ができる端末が増えるにしたがって、拡大が進むモバイル広告市場っていう/.のタレコミにも書いたんだけど。

ウェブは携帯界隈ではPCサイトとか言われるのな。今から書く理由でいわゆるPCサイトと呼ばれているわけじゃないけど、アレはたしかにPCサイトな部分もあるわけ。閲覧がPCでされる事を前提に作ってあるから。携帯端末が増えれば、そっちで表示しやすいサイトが増えるのは当たり前じゃないかなと。今、PCがウェブ閲覧機器として多いから、PCで見やすいサイトが多い様に。

iPhoneからのサイトアクセスに不満の調査結果--望まれるサイトの改善ってCNETの記事にもチラッと書いてあるんだけど、端末に特化したサイトでの広告のクリック率がこんなものならば、端末に特化されていないPCサイトでのクリック率はもっと下がると思う。ウェブ上の多くのサービスは広告のおかげで無料で扱えるわけで、携帯端末からの閲覧が増えるのならば、そちらに対応したコンテンツ表示や広告技術は当然、要望されるだろう。そうじゃないと広告主が黙っちゃいないし、広告ベースのコンテンツプロバイダも儲かんないのな。

かくして世界でも、モバイルウェブが成長するのだと思う。Google、Yahoo!、Youtube、Facebook、MySpace、amazon.com、New York Timesなんかはもうモバイル対応してるけどさ。

posted by DDIポケットの研究。 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

2008年10月09日

どこでもWi-Fiの感想

どこでもWi-Fiを見た感想。次世代PHS版のこれを用意すると、固定回線を用意しなくても、手軽に高速なホットスポットを設置できるんじゃないかなと。今回みたいにモバイル用じゃなくて、ホットスポットを設置するためのものだから、次世代PHSで作ると問題になるであろう、大きさは多少は問題にならないだろうし。

そうすれば、ウィルコム端末保持者以外も顧客にできる。ただ次世代PHSでもあまりにも回線を使われたらアレだろうし、料金体系とかは詰める必要があるかもしれないね。

ホットスポット提供者にもメリットがあるビジネスモデル組めないかな?

posted by DDIポケットの研究。 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2008年10月08日

ZERO3シリーズの筐体を流用した後継機

Advanced [es]IIとか出ないのかな?の続き。ad esも03もそうだけど、結構ハードウェアとしてはよくできていると思うので、後はソフトを変えて長く売って、メーカーが開発費を回収しやすい儲かる体制を作るのもスマートフォンの継続発展には大事かなと。FeliCaやGPSは載っていないけど。

既存の筐体を流用して作れば、結構安く新しいスマートフォンが作る事ができるだろう。前にも書いたけど、安く作れれば、販売価格も抑えられるし、買いやすくなる。

ad esを改良するとしたら、何を載せると良いのかな?WM6.1でしょ。あと3GPP形式の動画が未だに標準で使えないのは何でだろうと俺は思ってるんだけど。他になにかあるのかな?着うたの互換性の高い環境とか載せられないかね。

初代03はソフト改良だけじゃダメかな?基盤ぐらいの変更は必要かもしれないけど、CPUやGPUを改善して、ソフトを変えて、サクサク動く魅力的な商品を作れないかな?ある程度、大きいハードの製品もあっても良いような気がする。大きすぎるかな?初代03は。

端末は将来的にもある程度通用する拡張性の高いハードウェア構成(デザインも含めて)をとって、あとは顧客の要望に応じて、ソフトウェアの改善で新たなサービスを提供するというウィルコムの基地局と同じ方式で行けば良いんじゃないかな?過去の機種にソフトウェアアップグレードを提供するかどうかは販売戦略次第だけど。

そのうち出すであろう、FeliCaやGPSを搭載する機種もそんな感じで売っていけば良いんじゃないかなと。

posted by DDIポケットの研究。 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2008年10月06日

nVIDIAのARMプロセッサ、Tegraが良い感じ

nVIDIAのTegraっていうARMプロセッサが良い感じだと思ってたのだけど、4Gamer.netに良い紹介記事を発見。大分前の記事だけど。前から音楽再生100時間ってのは知ってて良いなと思ってたのだけど、どのサイズのバッテリを積んでそうなのかわかんなかったのだけど、4Gamer.netの記事でiPhoneサイズに積まれる平均的なバッテリでそうらしい事がわかって良かった。

03とかだとどの程度のバッテリサイズかわかんないけど、50時間ぐらいは音楽の再生できるんじゃないかな?俺はこのぐらい電池が持ち、あとは適当なヘッドフォンジャックさえあれば、携帯端末でも音楽聞くかな?

途中のノートPC型のTegra搭載機も良いね。PowerPoint利用時はATOMの20倍バッテリが持つとか書いてあるし、アプリケーションはWindowsXPと同じものは使えないけど、バッテリの持ちが長くて良さそう。通信しなければ、数十時間レベルなのかな?ただWindows Mobile搭載って書いてあるけど、搭載されてるのはWMじゃないWindowsCEだと思う。

ノート型の機器で使われる各種の消費電力が減っているので、ここらで乾電池で動作する魅力的なマシンが出てこないかな?

WILLCOMからこれを積んだ魅力的なマシンが出てくると良いな。

posted by DDIポケットの研究。 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のモバイル記事

秋葉原のヨドバシでnineがWVS一括9800円

昨日の事だけど、秋葉原のヨドバシカメラでnine(+かどうか忘れた)がWVS一括で9800円で売っていた。店員に聞くとWILLCOMでこういう売り方は今回が初めてとの事(ただしいかどうかわかんないけど)。WILLCOMでもこの手の売り方を始めたみたい。

週末限定とかかもしんないので、今日やってるかどうかわかんないよ。

posted by DDIポケットの研究。 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2008年10月05日

Advanced [es]IIとか出ないのかな?

WILLCOMのスマートフォン系統はラインナップ強化しても良いような。コンパクトさより、やっぱり縦持ちの時にハードボタンが欲しいという人もいるんじゃねぇかなと。ハードウェアの外観はそのままでも良いからCPUとかソフトを強化した、Advanced [es]IIみたいなのがあっても良いのかもしれない。

ad esはハードキーが付いてるのが魅力的なんだけど、ソフトが少し古いのが玉に傷なんだよね。

ハードをまったくいじらずに、ソフトだけをWindows Mobile6.1やその他へ変えるというのが一番コストが掛からないので、低価格に提供できると思うけど。

posted by DDIポケットの研究。 at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ウィルコム